soundMAC

SOUND MAC|オーディオ、中古オーディオ、ホームシアターなど音響機器を取扱っています。

sound MAC report

news はこちら
 
mac-room はこちら
 
記事ブランド別  目次
A~D    E~L    M~Z

 
ブランド・アルファベット
A,  B,  C,  D,  E,  F,
G,  H,  I,  J,  K,  L,
M,  N,  O,  P,  Q,  R, STUVW, 
YZ

商品カテゴリ

sound MAC 現金買取フォーム

 

メール会員登録

 

HOME»  NEWS

NEWS

  • 件 (全件)
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5

ESOTERIC 『P-05X』『D-05X』ほか新製品 試聴会

2017/5/27(土)、28(

ESOTERIC
P-05X』『D-05X』ほか新製品 試聴会を行います。



他機材 
プリアンプ C-02X パワーアンプ S-02 クロックジェネレーター G-02X 

スピーカーTANNOY DEF-DC10A、B&W802D3など使用。
 
時間 27日 11時~6時
   28日 11時~5時 フリータイム

奮ってご参加ください。

 

2017-05-22 15:17:51

アキュフェーズ新製品

アキュフェーズ新製品

プリアンプC-2450          価格:750,000円(税別)     出荷開始予定:6月末


ディヂタル・チャンネル・デバイダーDF-65       価格:800,000円(税別)     出荷開始予定:6月


 

2017-05-22 15:15:44

名盤復刻 Super Audio CDハイブリッド・ソフトを発売2017/6

アキュフェーズ試聴会直前C3850+A250、集中試聴中!

アキュフェーズ試聴会直前、集中試聴中!

アキュフェーズ フラグシップ プリ・アンプ C-3850

アキュフェーズ フラグシップ パワー・アンプ A-250



毎日、
C-2850+P7300の組み合わせで聴いている日常ですが、

C-3850 A-250のフラグシップ・アンプで聴いてみると
やはり日常ではなくなります。

金額の違いはプリだといくら?・・パワーはいくら・・?
ですが・・
それ以上の違いにも聞こえる異常なまでの音の存在感を感じます。

久々に違いを魅せるアキュフェーズの真髄でしょうか

揺るがない音像感・・

マーラー:交響曲第4番&第6番「悲劇的」(2枚組)ウラディーミル・アシュケナージ(指揮)

シドニー交響楽団(EXCL-00101)を聴きましたが

オペラハウスを再現するどこまでも広大なステージ、

いつになくフォルテシモとピアニシモのダイナミック・レンジの大きさにびっくりさせられます。

特に第6番での楽章で
静かなステージのなか奥で切れ味のよいベルやハンマーの音色がリアルに迫ります。

今日はCDプレーヤーがDP-560でしたが(さすがに荷が重かったか)

6月3日、4日はDP-950、DC-950で鳴らします。

更に凄いことになる予感が・・

2017-05-11 14:38:07

SONY 4K 有機ELテレビ ブラビア A1シリーズ発表

SONY 4K 有機ELテレビ ブラビア A1シリーズ発表



広島でも5/10,11日に勉強会があるので、「漆黒の美」とやらも確認して参りたいと思っています。

2017-05-09 15:09:47

新旧のLINNシステムず


LINNのDSM
アナログMM、MCフォノイコライザーを装備されたプリアンプと
最新の高音質デジタル・ネットワーク・プレーヤーをも中心に備えた画期的なプリアンプです。

更にHDMI入力においてシアター・システムAVアンプへの対応もするといった欲張りな構成です。

35年来のお得意様に
AKURATE DSM を納品させていただきました。

初期のころお求めいただいた
LINN isobarik DMSスピーカーも大事にご愛用頂いています。

オーナー様から「このスピーカー・・
最新のハイレゾ機でも鳴らせるかね・・」

当スタッフ「はい!大丈夫です」
「4chアンプの4200をお持ちですので isobarik DMSをバイ・アンプで行きましょう」

というわけで
isobarik DMSのネットワークの配線を少しバージョンアップ、
バイ・アンプ用に改造して

下記のような新旧 取り混ぜたシステムが完成。

音楽ソースもアナログとネットワーク・オーディオの新旧でお楽しみになれます。

素晴らしい。

LINN
AKURATE DSM
AKURATE 4200でisobarik DMSをバイアンプ駆動

oppo UDP203
LP12





LINN KATALYST がついにEXAKT に!2017/4
エントリークラス DS, DSMプロモーション2016 スタート!2016/9
LINN KATALYST 発表 2016/9

NuPrime DACpre新製品 DAC-9 2016/2
LINN Hi-end オーディオ・システム 2014/3

 

2017-04-25 14:26:45

コードレス・スピーカーでも音がいいんです!

コードレス・スピーカーでも音がいいんです!   Dynaudio​ Xeoシリーズ

Dynaudio Xeo2 
メーカー希望価格¥194,400税込み 常設・展示開始いたしました。

iPhone、ipodなど携帯プレーヤーやPCからBluetoothで直接Xeoに音楽信号をとばして聴く
楽しさやケーブル・レスでも高音質なのをお確かめください。


当店も一番人気のシルバー色を展示


Xeoライン・ナップ   Xeo2  Xeo4   Xeo6   XeoHub

*信号はケーブル・レスですが  スピーカーのAC電源は必要です。

2017-04-21 17:10:07

SOULNOTE 10周年記念D/AコンバーターD-1 発売

NEWSOULNOTE 10周年記念モデルD/AコンバーターD-1 発売。

プラチナム・シルバー/ブラック      2017/5/下旬
¥290,000(税抜)



ESS 社フラッグシップ32bitDAC ES9038PRO を世界最高レベルのスペック(DNR140dB)を実現する「モノラルモード」でL/R チャンネルに独立配置しています。 

ES9038PROを積んでいても
専用電源もいらないOP アンプ回路で構成する比較的リーズナブル価格の
CDプレーヤー、DAC、DAC付きアンプも多い中
120mA に及ぶ強力なDAC 電流出力を、MHz 領域まで伸びるSOULNOTE オリジナルのディスクリート無帰還アンプで受け取り、これを強力に増幅し出力しているというのは出色のモデルと言えましょう。 

ES9038PRO と無帰還ディスクリートアンプのコンビネーションにより、OP アンプ回路では得ることができない、エネルギーに満ち溢れた生々しい音楽再生を実現しました。




CDプレーヤーC1のデジタル・出力からD-1に入力して聴きましたが、
鮮明度が上がり更に低域も締まりました。



SOULNOTE 10周年記念 A1、 C1展示いたしました​2016/10
SOULNOTE 10周年記念ニューモデル 新発売 2016/4

OPPO JPの第一号機(当店)を納品 2013/5

2017-04-18 16:02:18

久々に当店にDIATONEが

久々に当店にDIATONEが鎮座いたしました。

3月末で40期の決算を迎えさせていただいたばかりですが、

長くオーディオ店をさせて戴いていると

DIATONEさんとのエピソードや思い出はつきません。

いつだったか、DS-32B を専門店も量販店もすべてカウントして
当店が全国で一番販売したということで
郡山工場で感謝していただいたなんてこともありました。(一年間だったか半期だったか・・?)

有名ユニットP-610Aを何十個も平面バッフルに取り付けて鳴らしておられる
福島の喫茶店も見学させていただきました。(まだ続けていらっしゃるのか・・)


毎年のようにご招待いただいた郡山工場は震災被害を受けたと聞いてましたが・・

スピーカー事業部の佐藤さんによると
私たちの知っていた工場や試聴室は新しく立て直されて、
頑張っておられるそうです。

今日、久しぶりに新製品を持ってこられました。

型式、価格、技術資料などの正式なプレス発表は「音展」による来月だそうです。


DIATONE70周年 スペシャルサイト





強力ネオジウム磁気回路による内磁型ウーハーと外磁型ツイーターを
さらに最強フレームで纏い、ウーハーとツイーターの伝送スピードを適合させた状態では最速スピードを誇るというNCVユニット、
試作した空芯コアやアモルファス・コアよりも試聴結果のよかったファインメットをコアにした特注コイルによるネットワーク採用など贅をつくしたプロト・スピーカーから
ゲイリーピーコックのクリアで図太いベース音が飛び出してきました。
 

2017-04-18 13:32:19

IsoTekパワー・コンディショナー納品

IsoTek(アイソテック)パワー・コンディショナー
は 相変わらず好調です。

2月の某日(JEFF BECKの広島公演があった5日後)

EVO3 AQUARIUS  ¥270,000 税別
EVO3 SIGMAS       ¥480,000 税別、

パワーコンディショナー両者の有り、無し の比較試聴をお馴染み様 にしていただきました。


お馴染み様は娘さんとJEFF BECK公演を観に行かれ、

まだ感動の残り香のあるこの日、当店にJEFF BECKのCDソフトを持参されました。


パワーコンディショナーが入っていた時はJBL4367WXの目の前にクリアに演奏していた音像が

パワーコンディショナーを外して通常のコンセント・タップから電源を取り直すと

私のイメージでは部屋2つ先までいなくなりました。


距離にして 15m~20mといった感じでしょうか・・

とにかくギター、ベース、ドラム、シンセの演奏者が目の前からいなくなったのです。 


お馴染み様も同様にビックリされて、

早速クリーン電源導入・・という運びになったのですが

パワーアンプに大きなMONOアンプを使用されています。

計算上では上記の2台で賄えるかに思えるのですが

パワー2台で約800VAありますし、

さらに連続して安定した音質ということになると

容量が気になります。


結局一番大きな
新製品EVO3 SUPER TITANにされました。

受注生産扱いなのでまだ入荷しておりませんが・・

改めて IsoTek(アイソテック)パワー・コンディショナーの威力が吹き上がりました。


左はその時のスナップです。



4/15追記 

入荷してまいりました。

EVO3 SUPER TITANを納品させて戴きました。



やはり期待を裏切らない音の出方で、システムが素晴らしく鳴りました。




Nmode X-DP10 新製品DAコンバーター試聴 2017/4
IsoTek パワー・コンディショナー売れています 2016/9

2017-04-15 18:01:57

  • 件 (全件)
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5

sound MAC report     news へ     mac-room へ

ブランド・アルファベット    ブランド別 A~D   ブランド別 E~L   ブランド別 M~Z   

A,  B,  C,  D,  E,  F,  G,  H,  I,  J,  K,  L,  M,  
 
N,  O,  P,  Q,  R,  S,  T,  U,  V,  W,  X,  Y,  Z     2017年4月 オーディオ製品 価格改定リスト      

Home      Audio商品      Theater商品      Used商品      Pure Audio      Home Theater