soundMAC

SOUND MAC|オーディオ、中古オーディオ、ホームシアターなど音響機器を取扱っています。

コンテンツ

Pure Audio

Home Theater
 

sound MAC report


news はこちら
 
mac-room はこちら


ブランド・アルファベット別
 記事目次

 
A~D    E~L    M~Z
 
ブランド・アルファベット
ダイレクト目次


A,  B,  C,  D,  E,
F,  G,  H,  I,  J,
 K,  L,  M,  NO,
 P,  Q,  R,  S,  T,
U,  V,  W,  YZ

 
カテゴリ別 記事目次

USBオーディオ

ネットワーク・オーディオ


アナログ

真空管、球アンプ 

ビンテージ・オーディオ

防音、調音

オーディオ・アクセサリー

コンパクト・コンポ

ヘッドホーン

プロジェクター・シアター

AV


    お問い合わせ➡
 
         

商品カテゴリ


    お問い合わせ➡
 
         

sound MAC 現金買取フォーム

 

メール会員登録

 

ソニーストア

 
ソニーストア
HOME»  NEWS»  mac-room»  IMAX 3D

IMAX 3D

IMAX 3D

年の瀬も押し迫ってまいりました。

皆様はどのようにお過ごしでしょうか。

先週、ご多分に漏れず「フォースの覚醒」を観にゆきました。

広島市内中心部の2Dでの上映でした。

個人的な感想としては

オマージュもふんだんに盛り込まれた中盤まではまあまあ楽しみましたが

後半は楽しみだったカイロ・レンの描き方が雑な気がしました。

翌日、当店にてお馴染みS様にモーツァルト:後期交響曲集  3枚組限定ボックスをお渡しして
雑談をしていました。

S様は昨日「フォースの覚醒」を観に行ったとおっしゃいます。

えっ。

広島市内では3館が同時上映していましたが
「お会いしませんでしたね・・」
(以前スーパー銭湯では偶然お会いしましたが・・笑)


「いやぁ新幹線で福山市まで行ってIMAX 3Dで観てきたよ」

えーっ IMAX 3Dで「フォースの覚醒」やってたんですか・・知らなかった。

→ここみたい


ご存知の方も多いとは思いますがIMAX上映は画面が巨大なのです。

左右の端は手前に湾曲していて何処から観ても視野角がとれる様になっています。

透明度も解像度も画質はなにからなにまで物凄く良いです。

オープン・テープの時代だったら4トラ19cmと2トラ38cmの違い、フィルムだったら35mmと70mmとの違い
皆さんが使っていらっしゃるビデオ・レコーダーだったらSRとXRの違いでしょうか

ブルーレイ・メディアでは本当のIMAXよりも圧縮などで情報がかなり端折られています。
それでもIMAX撮影された部分は相当きれいです。

そんな夢のようなIMAXですが現在の上映館は首都圏に集中していて

広島県にはありませんでした。

IMAX後進県です。

2015年11月に福山市にできました。

福山市は広島県最東なので広島市からのアクセスは新幹線で往復一万円以上掛かります。

S様はあまりに音と画面が良かったので「惜しくなかった」と仰っています。

でも早く広島市でも観られたらいいですね・・と意見を共有。
(追記:2017/12 広島でもIMAXデジタル・シアターオープンしました。)

たしかに圧倒的な画面と音で押し切られたら、少々の脚本の不満など吹っ飛んでいったのではないでしょうか。

もしこれからご覧になられるご予定、もしくは二回目の観賞の方がおられたら無理して(5~600円高い?)IMAX 3Dでご覧になられたら如何でしょうか。


もうひとつ・・
上記の2D上映で始めに2016年公開の予告編を見ました。

「クリムゾン・ピーク予告編」  お化け映画です。

あれっ・・このお化けどこかで見たぞ

でも以前見たほうが、解像度もあって綺麗だったような・・

思い出しました。

今年も10月に博多であったJVCケンウッド 2015年4KプロジェクターDLA-X750R、DLA-X550R 内覧会です。

ここでもDLA-X750Rのデモンストレーションに4K・HDDで「クリムゾン・ピーク予告編」を見せていました。

思い出してしまうと余計DLA-X750Rで見た「クリムゾン・ピーク予告編」のほうが

透明度もあり、黒もしっかり沈んで、汚れ無き解像度、色の緻密さ、画の奥行きという点でよかったと思います。


かつてこのブログにおいて

ホームシアターと上映館を比較して、音はかなりホームも良くなってきた、画に関してはもうひと息か・・

いつの日にか近づいて・・

などと書いていましたが、遂にこのへんまで来たのでしょうか。

あとは IMAX のようなソース源・・

これも次世代ブルーレイディスク規格「Ultra HD Blu-ray」(略してUHD BD)というのが出てきています。
(というか・・次世代といってもすでにPANASONICが発売しています。)

1/8追記:
PANASONICが発売しています。(誤) → PANASONICが発売検討中(正)でした。
申し訳御座いません。お詫びして訂正させていただきます。


1/22追記:お詫びのお詫び
PANASONICが発売しています。(正) UHD BDのパッケージソフトの発売が今春ということでした。
二転、三転して
申し訳御座いません。お詫びして訂正させていただきます。

Panasonic UBZ1は当店でも2015/11発売前にに2台ご予約いただいていました。
私が知らなかっただけでした。



上記のDLA-X750R は次世代HDRコンテンツ対応、

フルスペック4K映像入力を可能にする最新HDMI規格/HDCP2.2対応

4K/60p/18Gbps映像信号4:4:4などフル対応になっていると聞きます。


これはやるしかないですね。

ということで・・

2016年新春 1月23日(土)、24(
JVCケンウッド DLA-X750R、DLA-X550R 4Kプロジェクター視聴会 を行ないます。

サウンドマック・シアター・ルームにて

最新のデジタル・ホーム・シアターを是非 ご覧ください。



今年一年お世話になりまして、大変有難うございました。

皆様よいお年をお迎えください。






JVCケンウッド ネイティブ 4KD-ILAプロジェクター DLA-Z1納品 2018/4
DLA-X750R、DLA-X550R  4Kプロジェクター視聴会のご案内 2016/1
JVCケンウッド 4Kプロジェクターを見に博多まで行ってきました。2013/11
4Kプロジェクターへのグレードアップ 2013/6
JVC新型プロジェクター視てきました 2012/11

DLA-HD100視てきました 2007/10
 

プロジェクター関連記事                

 

2015-12-28 16:57:11

mac-room

 

sound MAC report     news へ     mac-room へ

ブランド・アルファベット    ブランド別 A~D   ブランド別 E~L   ブランド別 M~Z   

A,  B,  C,  D,  E,  F,  G,  H,  I,  J,  K,  L,  M,  
 
N,  O,  P,  Q,  R,  S,  T,  U,  V,  W,  X,  Y,  Z     2017年4月 オーディオ製品 価格改定リスト      

Home      Audio商品      Theater商品      Used商品       Pure Audio       Home Theater