soundMAC

SOUND MAC|オーディオ、中古オーディオ、ホームシアターなど音響機器を取扱っています。

コンテンツ

Pure Audio

Home Theater
 

sound MAC report


news はこちら
 
mac-room はこちら


ブランド・アルファベット別
 記事目次

 
A~D    E~L    M~Z
 
ブランド・アルファベット
ダイレクト目次


A,  B,  C,  D,  E,
F,  G,  H,  I,  J,
 K,  L,  M,  NO,
 P,  Q,  R,  S,  T,
U,  V,  W,  YZ

 
カテゴリ別 記事目次

USBオーディオ

ネットワーク・オーディオ


アナログ

真空管、球アンプ 

ビンテージ・オーディオ

防音、調音

オーディオ・アクセサリー

コンパクト・コンポ

ヘッドホーン

プロジェクター・シアター

AV


    お問い合わせ➡
 
         

商品カテゴリ


    お問い合わせ➡
 
         

sound MAC 現金買取フォーム

 

メール会員登録

 

ソニーストア

 
ソニーストア
HOME»  NEWS»  NEWS»  3月2日、3日試聴会のご案内

3月2日、3日試聴会のご案内

3月2日、3日試聴会のご案内

3月2日(土)、3日()

アバンギャルド UNO XD FINO EDITION 試聴会


UNO XDをベースに、よりコンパクトにしたFINO EDITION。
10インチx1個のウーハーながら底面放射型バスレフポート採用により
定在波の影響を受けにくい低域を再生。
18ΩOMEGAミッドレンジドライバーと、ツイーターはマイラーフィルム
採用超軽量ダイヤフラムの採用により能率107dbを確保。
GRANDIOSO F1とK1の組み合わせ。F-03AとK-03Xsの組み合わせで
お楽しみ頂けます。



他 試聴機材ESOTERIC  GRANDIOSO F1GRANDIOSO K1、 

ESOTERIC F-03AK-03Xs

3月2日(土) 10:30~18:30   フリー試聴会

3月3日() 10:30~12:00 13:00~14:30 15:30~17:00の3回講演。
 
ご案内説明員:
事業企画部 徳永氏、    販売部 竹本氏   

奮ってご参加ください。
















二日間、多数のご来場有難うございました。

ミッドレンジホーンドライバーに新しいソフトメッシュ・ファイバーグリッド・ドームを採用したり、
ツイーターホーンドライバーにマイラーフィルムの超軽量ダイアフラムを使用し、以前のモデルよりも
ソフトタッチでまとまり重視の音造りのUNO XD FINO EDITION を聴いて頂きました。


CD再生では
マスター・クロック・ジェネレーターG02XからGRANDIOSO K1への送り出しを
推奨の10MHz 正弦波クロック、22.5792MHz、88.2kHzとソースによって使い分けてみました。

やはりオーディオ的に一番良かった10MHz と22.5792MHzは
「比較のために変えてますよ」と言われてないと分からないくらいの微差でしたが、
88.2kHzにしますとずいぶんアナログチックになり、周波数レンジも中域に集中する感じで
透明度、解像度も甘めでしたが、
販売部 竹本氏  によるとアナログ全盛時代に録音された「大滝 詠一 A LONG VACATION」など聴くときは
昔、LP時代に聴いていた雰囲気に近いので88.2kHzも個人的に好きです。と・・笑・・とカミングアウトしていました。

その時比較試聴されていたお馴染み様ご夫婦と私自身の感想では「なし」でした。 笑
皆さんのお好みはどちらでしょう・・

2019-02-28 10:47:00

NEWS

 

sound MAC report     news へ     mac-room へ

ブランド・アルファベット    ブランド別 A~D   ブランド別 E~L   ブランド別 M~Z   

A,  B,  C,  D,  E,  F,  G,  H,  I,  J,  K,  L,  M,  
 
N,  O,  P,  Q,  R,  S,  T,  U,  V,  W,  X,  Y,  Z     2017年4月 オーディオ製品 価格改定リスト      

Home      Audio商品      Theater商品      Used商品       Pure Audio       Home Theater