soundMAC

SOUND MAC|オーディオ、中古オーディオ、ホームシアターなど音響機器を取扱っています。

コンテンツ

Pure Audio

Home Theater
 

sound MAC report


news はこちら
 
mac-room はこちら


ブランド・アルファベット別
 記事目次

 
A~D    E~L    M~Z
 
ブランド・アルファベット
ダイレクト目次


A,  B,  C,  D,  E,
F,  G,  H,  I,  J,
 K,  L,  M,  NO,
 P,  Q,  R,  S,  T,
U,  V,  W,  YZ

 
カテゴリ別 記事目次

USBオーディオ

ネットワーク・オーディオ


アナログ

真空管、球アンプ 

ビンテージ・オーディオ

防音、調音

オーディオ・アクセサリー

コンパクト・コンポ

ヘッドホーン

プロジェクター・シアター

AV


    お問い合わせ➡
 
         

商品カテゴリ


    お問い合わせ➡
 
         

sound MAC 現金買取フォーム

 

メール会員登録

 

HOME»  USED 商品»  JBL スピーカー  4312MⅡwx

JBL スピーカー  4312MⅡwx

JBLコンパクトモニターの大ヒットモデル、4312Mが新設計のコンポーネント群を搭載しフルモデルチェンジ。
3ウエイ・ブックシェルフ型

  • JBL スピーカー  4312MⅡwx

  • 販売価格

    49,800円(税込) 46,112円(税抜)

  • メーカー希望小売価格

    84,240円(税込)

  • 在庫

    在庫切れ

在庫切れボタン
  •  3ウェイ3スピーカー構成となっており、ウーファは133mm径のピュアパルプコーン、ミッドレンジは50㎜径のピュアパルプコーン、ツイータは19mm径のテンパードピュアチタンドームを採用する。

     ウーファはマグネットの強化による低域再生能力の向上や、ダンパー形状やボイスコイル巻き幅などの最適化による低域レスポインスの改善を図っている。ミッドレンジはセンターキャップのドーム形状を変更し、ツィータとの音のつながりを向上し、指向性も改善。ツィータには、ピュアチタン振動板に窒素ガスによる高温焼き入れ処理を施したテンパードピュアチタンダイアフラムを新採用し、超高域再生能力を高めている。

     キャビネットも内部補強桟の追加などで剛性を高め、箱鳴りを排除している。バスレフダクト径の拡大により、チューニング周波数を下げ、低域の量感とレスポンスを改善した。ネットワークは、3ポイントアッテネータスイッチを搭載し、中域/高域を独立してレベル調整可能。新設計のユニットにあわせ、クロスオーバーポイントを最適化している。また、ウーファ用ローパスコイルと内部配線材の線径を太くすることで、損失を抑えて低域エネルギーを改善した。


     

  • 再生周波数帯域 : 55Hz~50kHz
    許容入力 : 75W
    出力音圧レベル : 90dB(2.83V/1m)
    インピーダンス : 6Ω
    クロスオーバー周波数 : 7kHz/12kHz
    外形寸法 : 181×180×300mm(幅×奥行き×高さ)
    重量 : 4kg

関連商品